絵文字が使えない原因と対策

今回は、ファンブログで絵文字が使えなくなったときの原因と解決方法について。
もう修正したのですが、昨日、サムネイル表示スクリプトをモジュール化して公開したら、一部のスキンで絵文字が使えなくなるトラブルが発生しました。そのモジュールを使わなくてもこのトラブルは発生する可能性があります。

スポンサーリンク


2014年1月22日にA8.netのファンブログはSeesaa Blogのシステムをベースにして生まれ変わりました。よってファンブログ関連の記事は今では当てはまらない可能性があります。新しいファンブログのカスタマイズは別ブログ「ファンブログ テック」で詳しく書いていますので、そちらをご覧ください。

昨日、サムネイル表示スクリプトをモジュール化して公開したら、一部のスキンで
絵文字が使えなくなるトラブルが発生しました。

もう修正したのですが、そのモジュールを使わなくてもこのトラブルは発生する
可能性があります。

今回は、ファンブログで絵文字が使えなくなったときの原因と解決方法について。

絵文字が使えなくなる前にスクリプトやアフィリエイトを追加していないでしょうか?
原因はその中にあるプログラムです。プログラムを追加したことでwindow.onloadと
いうものが上書きされてしまったのです。

window.onload

ブラウザが、ブログやホームページのHTMLを読み込んだ際に、自動で起動するスクリプトを
設定する時はwindow.onloadを使います。

このwindow.onloadは便利ですが、ひとつしか設定できません。

複数のwindow.onloadを設定すると、ソースを読み込んだ順の、いちばん最後のものだけが
実行されます。前にあるものは上書きされて消えてしまいます。

絵文字が使えなくなった原因

ファンブログの絵文字にはJavaScriptが必要です。そして、そのソースの中でwindow.onload
使われているようです。

ですから、そのスキンにユーザーが独自にJavaScriptを付け加え、そのソースコードの中にも
window.onloadがあると、絵文字のwindow.onloadは上書きされます。

その結果、絵文字が機能しなくなるのです。

対策

原因は後から足したスクリプトです。ですから、それを取り外せば絵文字は元通りに
使えるようになります。

ただし、どうしてもそのスクリプトを追加したい時があると思います。その時はスクリプトを
修正しなくてはなりません。修正についての情報はaddEventListenerとattachEvent
まとめました。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

「絵文字が使えない原因と対策」への44件のフィードバック

  1. ここでいいかな?

    無事に絵文字出ました~。
    お世話さまでした、ありがとう。
    これから記事にしま~す。

  2. 絵文字のないところ見てるんじゃないの?
    アドレスバーの右 ☆▽のとなりの丸矢印をクリック

  3. 今まで絵文字を入れられなかったんだからな。
    だから、それまでのコメントに絵文字はないぞ。
    自分でコメントして、絵文字入れなきゃ。

  4. ごめん。つけられてるわけない絵文字ファビコンと勘違い・・・。
    ケータイから見てたから・・・。

  5. ケータイからコメントできないとか言ってなかったっけ?
    どうやってコメントしてるん?

  6. だからー。今帰ったばっかりだもん、仕方がないっしょ。
    朝記事上がったのは見てたけど。

    あーもう恥ずかしいから、noriさん、心姫さんがファビコンつけられるように
    してよ。番号入れたら自動生成。

  7. そうね。

    心姫さんのとこで、りょうちゃんが絵文字入れられないって書いてたから
    その瞬間わかった。

    window.onloadは問題かもなと内心思っていたけど、試してみるかと。
    やってみたらトラブった。

    自分のブログだけなら、面倒くさいから直さないけど他の人のブログだから
    直さないとね。

  8. >ホントだ
    >コメント欄に自分の名前いれなくてよくなってる。です

    直しました。今までお手数おかけしました。

  9. ちゃんと記事読んでなかったから気付かなかったんですが、今把握しましたw
    これで、コメントがだいぶ書きやすくなりますww
    ありがとうございました。

    onloadは厄介ですよね。jQueryでもそれとバッティングして、以前色々調べた記憶があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です