メフィストのささやき

動き出しさえすれば、そのうちみんな忘れる。大きな地震なんてめったに来ない。そのころ、あんたはもういないよ。

スポンサーリンク


滅多に朝日新聞は読まないんだけど、偶然見た今日(2012年4月6日)の朝日新聞 夕刊
素粒子より。

どうせ危ないんだ。目をつぶっちまえ。問題が解けないときは、やれる範囲で形をつくるのが賢いやり方ってもんさ。手頃な対策を見つけて基準だと言えばいい。そう、現状追認ってやつ。うるさい連中には、理解いただけると信じる、とか言っとくのさ。動き出しさえすれば、そのうちみんな忘れる。大きな地震なんてめったに来ない。そのころ、あんたはもういないよ。
(メフィストのささやき)

「メフィストのささやき」で検索してみたけど、そういう小説があるわけではないようです。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

“メフィストのささやき” への 8 件のフィードバック

  1. >いいこと言うね。

    とてもいい言葉ですね。
    いい言葉なので、この通りにしてもらえるといいですね。

  2. >そうですね。動き出してくれるといいですね。

    かこさんの意外なお答えにビックリ。

    >動き出しさえすれば、そのうちみんな忘れる。大きな地震なんてめったに来ない。そのころ、あんたはもういないよ。

  3. うっかり世間の方から、誤解を受けちゃうとこだった。
    うーん、こういうことは気を付けないとね。

  4. 私は、今回、ブログでトラブルを起こしてしまって考え込んでしまい、
    動き出せない方に、少しは目をつぶってでもいいから
    えいって、歩き出そうよっ、トラブルを起こした時のことは
    また、そのとき考えればいいよって気持ちでコメント書いたけど、

    読み返したら、目をつぶって、考えないで原発を動かせっていうように
    とれてしまうコメントだったな、と、反省。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です