Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

養護施設に匿名のプレゼント

| 2件のコメント

ほのぼのニュースより転載

かおノート 【ハンドクラフト】絵本 (かおノート)

かおノート 【ハンドクラフト】絵本 (かおノート)

群馬県高崎市の養護施設玄関に23日、学習用ノート500冊の詰まったダンボールが置かれているのを、職員が発見した。箱の中にはノートといっしょに、メモが同封されており「明日はクリスマスイブ。子供達にノートをプレゼントしてください。」とマジックで書かれていた。

差出人の名前は「キラ」となっており、昨今の漫画主人公、伊達直人などの寄付を真似たものと見られている。

しかし、問題なのが「キラ」という名前。「キラ」というのは「DEATH NOTE」(デスノート)という漫画の登場人物だが、その内容がいわくつきであるという。

【漫画】DEATH NOTE デスノート (1-12巻 全巻)[集英社]《発売済・取り寄せ品》

「DEATH NOTE」(デスノート)

2003年12月から2006年5月まで、週間少年ジャンプに連載されていた。

ノートに名前を書くと、書かれた人物が死んでしまうという内容。
そのノートを使っていた主人公、夜神月(やがみ ライト)の別名が「キラ」である。

【漫画】DEATH NOTE デスノート (1-12巻 全巻)[集英社]《発売済・取り寄せ品》

市は、このノートを子供達に贈るべきかどうか頭を悩ませている。子供たちに贈る前に、職員から志願者を募り、実際にノートに名前を書いて確かめたいのだが、23日午後4時の時点で志願する職員が見つからないのだという。

高崎市福祉厚生課次長
「まさか、名前を書いて死ぬことはないと思うが、誰も名乗り出てくれない。子供たちに安心して、
 このノートを贈りたいので、一般市民からでも志願者がいるのなら、ぜひお願いしたい。」

養護施設園長
「現在は市の指導で、ノートを子供たちに見せていない。匿名の方の善意を無駄にしたくはない。
 市の職員は、指導をするなら責任を持って安全を確かめて欲しい。」

高崎市では現在、一般からの志願者を受け付けている。



100円ノート『超』メモ術


小学生の学力は「ノート」で伸びる!

2件のコメント

  1. 見事に引っ掛かってもた(泣)

  2. こんばんは。

    出身県ネタに、見事に

    釣られました(笑)

コメントを残す

Top