Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

GoogleAdSenseの表示拒否

| 0件のコメント

記事によってグーグルアドセンスは表示されないことがあります。

実は「ニュースなう」は当初、このブログに貼る事ができないGoogleAdSenseを貼るために
作られました。しかし、今では忍者AdMaxに差し替えられています。それには理由があるのです。

実はページの中にこの記事が含まれているとGoogleAdSenseは表示されないのです。

2012年10月25日の時点で「ニュースなう」には記事が3個しかありません。
その結果、トップページでもグーグルアドセンスは表示されません。

トップページでも、この記事のページでも表示されないのです。
残りは他の2つの記事の個別表示ページだけです。

それではグーグルアドセンスを貼る意味がありません。
そこでやむを得ず忍者AdMaxに切り替えました。

なぜグーグルアドセンスは表示されないのか?

答えはキーワードです。

問題の記事には「ペニス」という単語が4回出てきます。そのうちの1つは記事タイトル中にあります。ペニスという単語自体は禁止ワードではありませんが、記事の長さに比較した登場回数が多すぎるのだと思われます。

わたしの書いた記事を、あろうことかグーグルは誤判断してアダルト記事だと思い込んでしまったのです!このような判別精度の劣る馬鹿広告を貼っておくわけには参りません。そこで忍者AdMaxに差し替えたという次第でございます!

ちなみに忍者AdmaxはアダルトでもOKなため、どんなサイトでも問題なく表示されております。

コメントを残す

Top