Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

ランドセルは通販で売れるのか?

| 4件のコメント

他のブログのサイドバーに大きなランドセルのアフィリエイトを貼ったんですよ。楽天の。
で、貼り終わってふと考えたんです。

「子供のランドセルみたいな大切なもの、実物を見もしないで買うだろうか?」

そう考えたときに、貼ったアフィリエイトは無意味だった。剥がそうかと思うわけですね。
でも楽天の場合は剥がす必要がない。そういう結論に至ったんです。

楽天の場合は、クリックした商品と違う物を買っても、その報酬は楽天に導いた人の物になる。

例えば、このページに貼ってあるカレンダーのバナーを、誰かがクリックして楽天に行った場合、
楽天でカレンダーでない物を買ったとしても、このブログを書いている自分に報酬が与えられる
というわけです。

そして、楽天のページを開いたその日に何も買わなくても、
30日以内に何かを楽天で買えば自分に報酬は与えられます。

ということを踏まえてランドセルのアフィリエイトを考えてみます。

ランドセルは実物を見てから買うつもりだけど、値段とか比べてみたいし、
見るだけのつもりでクリックするという可能性は大ありなわけです。

そして、その日何も買わなくても、楽天は何でも売っていますから
30日以内に何かが必要になって注文する可能性はある。

なら、ランドセルのアフィリエイト、剥がさずに貼っておけ!
というのが自分の出した結論です。

結局は自分のブログに来る人が興味のあるものがいちばんクリックされやすい。
そういうものを貼っておけばいい。

そういうものは馬鹿みたいに文章で褒め称えないでも、クリックしたい人は勝手にする。

どう見ても、書いている人がいいと思って書いていない、
そんな嘘くさい文章を並べる必要はないわけです。

では、自分のブログに来る人が興味のあるものとは何か?

その答えは、どうしてその人が自分のブログに来てくれるのか?
という質問と同じような気がします。

その人が興味のあることを書いているから、そのブログに来てくれる。

なら、自分が好きでもないものを無理して褒めなくてもよいのではないでしょうか。
嘘くさい褒め言葉を考えるなら、好きな事を好きなように書いた方が人は来てくれると思います。

いいのかどうか、わかりもしねーものを、無理して褒めて売ろうとするなら、
まずは書きたいことをたくさん書いてファンを増やした方がいいんじゃねーのかということです。

嘘くせーサイトなんて誰にも相手にされずにすぐに消えるんだから、正直に書いとけと。

とりあえず、その間は楽天でもアマゾンでも、クリック報酬型のものでもいいから、
特定商品に限定しなくていいアフィリエイトを貼ってれば?という話でした。

ただし、ファンブログにアドセンスを貼るのだけはデンジャラスなのでおすすめしません。
いつ剥奪されてもおかしくないからです。

4件のコメント

  1. 嘘くさい記事も、広告だけの記事も、私は読みたくないですね。

    でも、Tomの別ブログって、ランドセル買いたいような人が来る記事があるんだ?笑

    わりと、コンテンツに近い広告の方がいい気がするけどね。楽天でも。

    ちなみにうちでランドセル買った時は、
    イオンとヨーカドーのチラシを店頭でもらって検討して
    千葉の店頭で実物見て、子供に背負らせてたしかめて、
    型番言って、おばあちゃんに札幌のイオンで買って送ってもらったよ。

    同じランドセルメーカーでも、イオンモデルとヨーカドーモデルは
    商品仕様が違うの。
    指定したものが、ヨーカドーではなかったらしくて
    (細かいところがちょっと違った)
    わざわざイオンに行って買ってもらった。

    子供に絶大な人気のあるアキレスのシューズ「瞬足」もヨーカドーには
    オリジナルモデルがある。
    イオンに並ぶ瞬足とヨーカドーにある瞬足はデザインも違う。

    瞬足は、どんどんモデルチェンジしてるから、
    同じデザインの靴は時期が違うと二度と買えない。

    これ、たぶん、Tomには役に立たない豆知識(笑)

  2. 書きたいことを書いてるサイトは、好きだなー。

    技術的に役立つサイトも好きだけど、
    その人の思想、とか、生き方がにじんで見えるブログも、私は好き。
    心に影響を与えるサイト。

  3. その人が思ってもないことを書いている上っ面の文章は読みたくないな。
    そんなのは、自動文書作成ツールと一緒。

  4. あと、逆にですね。店舗で商品を試して、安かったり、好きなデザインを探して
    ネットで買う人はわりといるようですよ。
    一年前のモデルなら、実店舗でもネットでもすごく安くなるしね。

    有名メーカーの物なら、性能も問題ないだろうし、と。

    ただ、ランドセルは6年保証が付いてるものが多いんですよ。
    修理中は、店舗で代わりのランドセルを貸してくれたりする。
    ネットはそこが不安かな。

    安くても、ネットで自転車を私は買わないのはそこに理由があります。
    ランドセルなら、めったに修理に出すことはないけど
    自転車はこまめなメンテがいるので、家の近くのお店で
    修理もちゃんとしてくれる個人のお店が絶対便利。

コメントを残す

Top