Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

PHP implodeで簡単表作成

| 2件のコメント

CodeZineの「PDOでサクサクDB開発」という記事に、下のコードが掲載されていた。

try {
    $pdo = new PDO("mysql:host=localhost; dbname=pdotest",
                   "root", "pass");
    $stmt = $pdo->query("SELECT * FROM CD");

    while($row = $stmt->fetch(PDO::FETCH_ASSOC)){
        echo implode(", ", $row) . PHP_EOL;
    }
} catch (PDOException $e){
    var_dump($e->getMessage());
}

$pdo = null;

この中のimplodeという関数を知らなかった。

implodeとは何ぞや?」と思い、調べてみたらチョー簡単にHTMLのテーブルが作れることがわかった。

implode ― 配列要素を文字列により連結する

string implode ( string $glue , array $pieces )

配列の要素を glue 文字列で連結します。

つまり、配列 array(“aaa”,”bbb”,”ccc”) を次のように implode関数にかけるとこうなる。

$array=array("aaa","bbb","ccc");
print implode("-", $array);

//表示結果:aaa-bbb-ccc

ということは、こうすると簡単に表を作れるのか?

try{
    $pdo = new PDO("mysql:host=$host; dbname=$dbname", $user, $pswd);
    $stmt = $pdo->query($query);

    print "<table>";

    while($row = $stmt->fetch(PDO::FETCH_ASSOC)){
        print "<tr><td>" . implode("</td><td>", $row) . "</td></tr>";
    }

    print "</table>";
}catch(PDOException $e){
    exit();
}

$pdo = null;

実際にやってみた。速攻表示された。感激!

2件のコメント

  1. ふむふむ。
    これは数字の並んだデータがあるとき、
    ちくちく手書きで書かなくても、implode関数を使えば、
    タグを挟んで、HTML用のテーブル(表)のソースコードを
    吐きだせるってことね。

    たしかに手でやると大変だし、並び間違えるよね。

    これは、ホスト、データベース、ユーザー名、パスワードが分かれば
    そこからデータを取ってきて、表が作れるってことなんだよね?
    たぶん。

    PHP知らないから、内容難しかった~。
    (じゃあ、コメント書くなよってのは置いといて)
    できた表、見せて~。

  2. こんにちは
    去年機会有ってデザインの学校に行きました
    DWのソフト使ってしてましたけど
    しなくなったら忘れてしまいました
    photo FLASH Illustrator もしたんですが・・
    これも・・・
    何歳になっても学びたいと思いますけど・・

    phpですか 興味は凄く有りますが
    難しいでーす
    ありがとうございます

コメントを残す

Top