Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

ブリジットへ

| 10件のコメント

コメント欄に入りきらないので記事に書く。
他意はない。どうせコメント欄でも人が読めるのは同じだ。

返事の前にひとつ。

最近は記事を書こうとしてブログを開くとコメントが来ている。
中には、記事を見てやったら表示がおかしくなったなどの質問がある。

質問者のブログを見に行くと
コメント欄が表示されていなかったり、サイドバーが落ちていたりする。

それではかわいそうなので、早急にその解決のために動く。
ソースを表示して、コピー。タグを確認、原因を突き止める。

原因がわかったので、答える。
それでも出来ないという返事。

タグすらわかっていない相手にコメント欄では
説明しきれないので、記事にして説明する。

「超初心者向けHTML講座 その1」より
>マドモアゼル、あなたに駅への行き方を説明したいのですが、
>まず日本語からお教えしないとダメですか?

削除したものも結構あるが、最近では
「背景画像と重ならない文字配置」が回答のための記事だ。

「サイドバートラブル解決法」これもそう。

実際、そのために晩飯を食うのが
夜中の12時過ぎになったこともある。

ブリジット、お前本当にプログラマーなら
自己責任という言葉くらいは知っているよな。

———————————————–

今日は質問が来ないので予定が立てられる。
そう思って起きたらお前からこうだ。

>ご回答をお願いします。

回答をする義務があるのか?

>Time is moneyならぬ、Time is lifeとわたしは考えます。
>私がこうしてそのコメントに対して無駄な時間をつかうことで、
>私の命を無駄にしていることになると思います。

それでも回答はしておく。

———————————————–

>証拠もないし、内容も大して覚えていないのに
>「コメントや訪問を強要された」と言ったのですか?
>私にはアゲハッピー。さんが
>そんなことをするような方には
>とても思えませんので。

前にも言ったが俺たちはこの1ヵ月議論してきた。
そこへ部外者のお前が勝手にコメントしてきたわけだ。
俺はその内容を把握しているが、お前は知らない。
お前のために膨大なコメントデータからいちいち探せないので、
探すなら自分で探せ。信じたくなければそれでいい。

>私がこうしてそのコメントに対して無駄な時間をつかうことで、
>私の命を無駄にしていることになると思います。

———————————————–

>しかし、あなたは大事な友達が
>悪く言われ放題の状況を
>黙って見過ごせますか?

お前の理論ではこうなる。
「大事な友達が殴られそうだったので殴りました」

大事な友達が殴られそうだったら、止めるのが先だろう。
「やめてください」
それでも止められなければ殴る。

今回の場合、事情を知らない人間が口を挟むのならば
意見を言う前に聞くべきではなかったのか。
「事情を説明してください」
それで納得できなければ主張する。

事情を知るのが先だ。
事情を知らない人間が、勝手なことをほざくな。
その結果こうなった。

さらに言っておく。

>なんで昨日のTOMさんは
>ややギレだったのだろうと
>思っていたのですが、
>そんな事情があったのですね(^_^;)

ならばなぜ、前日のコメント欄で発言しない。

>しかし、あなたは大事な友達が
>悪く言われ放題の状況を
>黙って見過ごせますか?

完全な矛盾だな。

———————————————–

>そういうこともひっくるめて全て私に
>責任を負わせたかったのですか?

その通り。俺はこう書いたはずだ。

>ブリジット今後はお前が教えろ!

>ただ、なぜあなたはまったくの他人である
>私の意見一つで記事を全部削除したのですか?

お前はこう書いている。ならば理由はわかるだろう。

http://fanblogs.jp/parthaken/archive/493/0
>しかし、その分かりやすく書いてある記事が
>あることを知らずに質問する方も当然いますよね。
>その記事を見ても分からない方もいると思います。

>そういう方のために補足説明をするのは、
>当然とまではいいませんが
>必要なことではないでしょうか。

俺はこういったはずだ。

>>そこで「なんで分からないの!」と怒るのではなく、
>>分かるまで教える姿勢が大事なんですよね(^_^;)

>だったら、教えるのは今後一切やめるわ!
>自分の時間を大事にする。

記事があれば質問が来るのはわかっているんだろう。
教えるのは今後一切やめて、自分の時間を大切にするために
記事を削除した。

記事は公開していないが、まだ残っている。

公開するのは構わない。
そのかわり、お前が完全に責任を持って質問に答えろ。
それが条件だ。お前の専門外なら専門書籍を買って勉強しろ。

>分かるまで教える姿勢が大事なんですよね(^_^;)

時間が足りなければ、仕事を休め。
とにかくわかるまで教えろ。
お前の言っていることはそういうことだ。

———————————————–

追記。

なんで、このブログに目的別インデックスがあるか説明しておく。
昨年暮れに、このブログをやめようとした経緯がある。

その時に、記事だけは残しておこうと思い、
探しやすいように目的別インデックスを作った。

結局、お前の不用意な発言で目的別インデックスも無駄になった。

記事を削除したのは、上記の理由だが、トリガーを引いたのは
100%完全にお前だ。これはハッキリと言っておく。

そしてアゲハがやめるのなら、それはお前が原因だ。

>今後もそのようなやり方で
>ブログを続けようと思っているのなら、
>迷惑なのでやめるべきです。

今後もそのような考えで
発言を続けようと思っているのなら、
迷惑なのでやめるべきです。

10件のコメント

  1. その1。

    回答する義務もないのに
    わざわざご回答いただき、ありがとうございます。

    しかしその回答も
    おかしいところがあまりに目立つので
    反論させてもらいます。

    >前にも言ったが俺たちはこの1ヵ月議論してきた。
    >そこへ部外者のお前が勝手にコメントしてきたわけだ。
    >俺はその内容を把握しているが、お前は知らない。
    >お前のために膨大なコメントデータからいちいち探せないので、
    >探すなら自分で探せ。信じたくなければそれでいい。

    その記事を消したんですよね?
    どうやって探すんですか?

    「コメントに対して無駄な時間を使うことが
    自分の命を無駄にする」というくらいなら
    私のために探してくれる必要はないし、
    これ以上証拠を出すよう強制もしませんけども。

    あなたはコメント返しをすることが
    無駄だと考えているようですから。

  2. その2。

    >お前の理論ではこうなる。
    >「大事な友達が殴られそうだったので殴りました」

    >大事な友達が殴られそうだったら、止めるのが先だろう。
    >「やめてください」
    >それでも止められなければ殴る。

    私はいつ殴ったのでしょう?
    どのコメントが「殴る」に値するものだったのでしょうか。

    >お前はどういう立場で口聞いてんだ。小僧。

    ↑この方がよっぽど殴るような口調ですよね。

  3. その3。

    >今回の場合、事情を知らない人間が口を挟むのならば
    >意見を言う前に聞くべきではなかったのか。
    >「事情を説明してください」
    >それで納得できなければ主張する。

    >事情を知るのが先だ。
    >事情を知らない人間が、勝手なことをほざくな。
    >その結果こうなった。

    事情を知らないといけないような
    状況だとは知らなかったので。
    私にはあなたが一方的に
    アゲハッピー。さんに対して
    八つ当たりをしているようにしか
    見えませんでした。

    >ならばなぜ、前日のコメント欄で発言しない。

    そうですね。
    前日のコメント欄で発言すべきでした。

    しかし、私に対して

    >ブリジット今後はお前が教えろ!

    >お前はどういう立場で口聞いてんだ。小僧。

    こんなコメントを書かれるなら、
    「なかよち」という人気コーナーを
    台無しにしなくてよかったと思いますよ。

  4. その4。

    >>そういうこともひっくるめて全て私に
    >>責任を負わせたかったのですか?

    >その通り。俺はこう書いたはずだ。

    >>ブリジット今後はお前が教えろ!

    >記事があれば質問が来るのはわかっているんだろう。
    >教えるのは今後一切やめて、自分の時間を大切にするために
    >記事を削除した。

    もはや呆れてコメントも難しいですね。
    結局、自分がやめたいのを
    人のせいにしてるだけじゃないですか。

  5. その5。

    >時間が足りなければ、仕事を休め。
    >とにかくわかるまで教えろ。
    >お前の言っていることはそういうことだ。

    そんなこと言っていません。
    仕事を休んでまで答える必要はないでしょう。
    「答えを用意するので、少し待って下さい。」
    これくらいのこと、誰でも言えますよね。

    一生懸命答えようとしているのは分かりますが、
    そんなことだからブログが苦痛になり、
    八つ当たりするようになるのではないですか?

    最後に、この騒動に対して
    あげはさん、かこさんをはじめ
    いろんな方があなたをかばってくれています。
    私のことは怒りでも恨みでもしてくれてかまいませんが、
    みなさんへお礼をいうのは
    忘れないでくださいね。

    以上、大変お騒がせして
    申し訳ありませんでした。

  6. >「コメントや訪問を強要された」と言ったのですか?
    >私にはアゲハッピー。さんが
    >そんなことをするような方には
    >とても思えませんので。

    そんなアゲハがなぜ、俺のコメントをわざわざ記事に取り上げたのか?
    「私が攻撃されています。助けてください。」と言ってるとでも?

    そんなことをする人間じゃないのなら、考えて欲しいから取り上げたんだろうよ。
    それも汲めずに攻撃されたと思ったお前がすべておかしくした。

    なぜ、アゲハがわざわざ記事にしたのか。考えて、わからなければ、
    あのコメントする前に聞くべきじゃなかったのか?

    「事情を説明してください」

    それをしなかったお前が口を挟んだ結果、
    アゲハがやめようとしている。

  7. >そんなアゲハがなぜ、俺のコメントをわざわざ記事に取り上げたのか?
    >「私が攻撃されています。助けてください。」と言ってるとでも?

    >そんなことをする人間じゃないのなら、考えて欲しいから取り上げたんだろうよ。

    そうですね。
    そんなことは言っていませんよね。

    でもあんな怒りにまかせたような
    口調で書いていいとでも思っているんですか?
    私のようなアゲハッピー。さんのブログのファンが
    良い気持ちで見ていると考えているんですか?

    >それも汲めずに攻撃されたと思ったお前がすべておかしくした。

    何でもかんでも私のせいにしたいようですが、
    そもそもで言えば、
    あなたがアゲハッピー。さんのブログに
    あんな愚痴を怒り任せに書いた
    コメントをしなければ、こんなことには
    ならなかったはずですよ?

    私にももちろん責任はありますが、
    全てを人のせいにして
    いろんな人に迷惑をかけるのはやめてください。

  8. >でもあんな怒りにまかせたような
    >口調で書いていいとでも思っているんですか?
    >私のようなアゲハッピー。さんのブログのファンが
    >良い気持ちで見ていると考えているんですか?

    これはお前への発言のことか?
    それなら最初のコメントでこちらの過ちを認めている。

    前にも書いたが、俺はアゲハへの意見をアゲハのブログに書いた。
    アゲハがその発言を不服に思っているかどうかはお前にはわからない。

    友達の家に行けば、思ったとおりに発言する。
    お前が愚痴と取るのは勝手だが、アゲハへの気持ちを
    アゲハのブログ以外のどこに書くんだ?

    その発言が不適切かどうかは、その家主が決めること。

    —————————————————-

    >公開するのは構わない。
    >そのかわり、お前が完全に責任を持って質問に答えろ。

    で、結局できるのかよ?

    >そこで「なんで分からないの!」と怒るのではなく、
    >分かるまで教える姿勢が大事なんですよね(^_^;)

    自分で出来ないのなら、こういう勝手なことは言うな。

    俺は、無関係なお前が口を挟んだことに腹を立てている。
    お前は俺の口の利き方に腹を立てている。

    お前のために口の利き方を直すつもりは無いので、
    理解し会えることもないだろう。

  9. すみません、
    TOMさんが私に言いたいことは
    まだあるでしょうが、
    ここで一旦終わらせて下さい。

    気づいていると思いますが、
    このやりとりでみなさんに
    とても迷惑がかかってしまっています。

    確かにトリガーを引いたのは私です。
    不用意な発言であることも間違いはありません。

    大変申し訳ありませんでした。

    アゲハッピー。さんは
    あなたの大切なブログ友達でもあるはず。
    それを私なんかのせいで
    やめさせることになったら
    絶対に許せないですよね。

    アゲハッピー。さんには私から
    ブログをやめないように頼んでみます。

    それから、私はもう二度とあなたに
    意見したりしません。
    関わることも一切しません。

    大変勝手なお願いですが、
    それで許してもらえないでしょうか?

  10. どうせ分かり合えることも無いだろう。

    お前のところにコメントしてあるが、これを読む前に書いた。
    それに返事があっったとしても、こちらは答えない。

    じゃあな。

コメントを残す

Top