Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

訪問者めぐりで1日5000アクセス

| 3件のコメント

こんばんは。「ここにブログの名前を入れます」略して「ナマ入れ」です。

今回は、こないだ書いた「イメージトレーニング」の最後に触れた、ヒントについてです。

どんなものが売れるのか?何に人の関心は集まるのか?
そういう情報はどこから仕入れればいいのか?あちこちに情報網を張り巡らせられれば、いいのですが。

じつは簡単な方法がありました。それは、訪問者めぐり。

訪問者一覧に、足あと残してくれた人のブログを見ることです。

たとえば、mao05さんの「サラリーマン応援日記」は、こないだ、1日で5654アクセス出してますが、データを公開してくれています。それを見て、どんな記事が人気あるのかが、すぐわかる。

ファンブログは、アフィリエイターの集まりなので、どんなアフィリエイトが貼られているかを見るのも重要。何人も貼っているアフィリがあったら、それは貼らないようにする。

だって、あちこちにあるのを、自分も後追いして貼っても意味ないでしょ。過当競争で。

そして、一番重要なのがコメント欄。人気のある記事ほど、コメントが多い傾向があります。
その中で、どんな意見が述べられているかは、すごい参考になります。

例を挙げるなら、自作イラストが素晴らしい、勘太さんの「八百屋勘太のおもしろ体験談」。
この中の、「あれ?」と言う記事と、「ピアノ発表会」と言う記事。

このコメント欄で、複数の人から同じ質問が出ている。イラストを描く人にとってヒジョーに興味のある製品名が出ている。

これは、勘太さんのイラストが素晴らしいから、出た質問なので、うちのブログにその製品のアフィリ貼っても、意味ないですが、勘太さんのブログに貼れば、効果が違う。だって、勘太さんのイラスト自身が、その製品のすごい宣伝材料になっているから。

最後は、今言った話の補足です。訪問者一覧に、足あと残してくれた人のブログを見ることによって、自分のブログにどんな人が来てくれるのかが、よくわかります。

自分のブログに来てくれる人の、傾向がわかれば、貼るべきアフィリの傾向もわかります。
わかりやすい例を出せば、男ばっかり集まるブログに女性向け広告は無意味。逆の場合も同じで、女性しか見ないブログに、男性向けアフィリは効果なし。

訪問してくれる人を知れば、自分自身を知ることが出来ます。
それよりも何よりも、仲良しができるのがいちばん、楽しいんだけどね。

3件のコメント

  1. こんばんは~。

    勘太さんの使ってる製品はすごく気になっていました。
    絵がうまくてきれいな色塗るなあと思ってしまいました。

    実際に使ってるものって、買い手にとってわかりやすいん
    でしょうね。

  2. うん。
    だからdatenohokoriが実際にニオイをかいだ洗剤のリポートはいいんだと思う。

    てか、(たとえ持っていなくても)自分が気に入ったものを宣伝しなきゃ面白くない。

  3. おはようございます。

    返事が遅くなってすみません。

    こちらこそ、大した記事で無いのにありがとう御座います。

コメントを残す

Top