Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

広告がもっともクリックされる場所

| 3件のコメント

おはよーございます。
今、たまたまオートエスの「あの丘を越えたら」の記事を読んで、コメントしてきたんですが
(コメントしてから気づいたんですけど、今年7月の古い記事でした)
広告がクリックされるタイミングというのがあると思います。

つまり、そのタイミングに合わせると、どこに広告を置くかが決まる。
少なくともこのブログでは圧倒的多さでクリックされる場所が決まっています。

それは記事終了直後にある、Google AdSenseの場所です。
Google AdSenseはこのページに3ヵ所貼ってありますが、
そのクリックのうちの80パーセントくらいを記事終了後の大きい広告が占めています。

なぜそこがいちばんクリックされるのか。
理由は簡単で、記事を読み終わったからです。

ブログのジャンルによると思いますが、わたしのブログの場合、
技術的な記事が多いので、それが原因だと思います。

わたし自身が、プログラミングの調べ物で他のサイトに行ったときは、
記事を読んでいる最中、他のものなど目に入りません。

おそらくはこのブログもそういうジャンルなので、記事の間は
集中して読まれているのではないかと想像します。

そして、読み終わって解決したのなら、もう用はないのでブログを去る。
これはわたし自身が、他の人のブログに調べ物をしに行ったときのパターンです。

わたしは、このブログに関しては直帰率など全く気にしていません。
自分自身の行動に当てはめた場合、帰るというのは解決したということであって、
他の記事に注意を払われなかったのを心配する必要はないと思っています。

調べ物をするのは、プログラムなり、サイトなりを作っている最中ですので、終われば帰ります。

つまり、クリック率が高いのは、その時です。
問題解決、一安心。心に余裕ができたから広告にも目がいくようになります。

場合によっては、「解決できたありがとう」のご祝儀クリックもあるのかもしれませんが
とにかく、その場所がクリック率が高いのです。

そういうわけでわたしは記事の直後に大きく目立つ広告を置いています。

余談ですが、ランキングのボタンの直後にも、横長のAdSenseがあります。
こちらは文字広告だけを表示する設定に先日変えました。

理由は文字広告の方が、地方ローカルのものが出るからです。

家の近くのマンションであったり、小さなお店だったりですが、
大きなバナーは出せないけれど、文字なら広告も出せるという企業が多いのだと思います。

今回の記事は、このブログの場合の話です。
ブログのジャンルによっては、違う場所の方がいいのかもしれません。
とにかく、そういうことでした。

3件のコメント

  1. 申し訳ない。最近過去の記事の更新とかしてまして、新着記事に過去の記事が載っちゃうんですよね。。

    やはり記事直下が強いんだな、と言う事は分かりましたが、ファンブログなんかの場合、ちょっとしたリピーターさんが「広告クリックしてあげよ」 みたいな感じで変にクリックしてくれていると、見事にアボセンスくらうみたいなので気を付けて下さいねw

  2. Tomさんはじめまして。

    確かに記事の直後の広告はクリックされやすいですよね。
    私も最近そう思います。

    追伸、プロフのアバター回ってるのいいですね。

  3. 1ヶ月10万円 アフィリエイトで稼ぐ方法さん、いつもご訪問ありがとうございます。

    でもあなたの写真のほーがもっと素敵です!

コメントを残す

Top