たまには放置もよい結果を生む

「ネタがない、ネタがない」と悩んで、質の悪い記事をムリにアップするより、リフレッシュはいい効果を生む。むしろ、今まで貯めたものを改定、加筆修正してどっと公開すると、一気にアクセス上がります。

理由。
改訂版なので、質が上がっている。
再公開で、今までブログの存在を知らなかった人に気づいてもらえる。
かつ、一気に公開するので一気に読まれる。

スポンサーリンク


こんばんは。「ここにブログの名前を入れます」略して「ナマ入れ」です。

キーワードチョイス」のNARUさんが、明日から痔で入院するので
10日ほどブログを休むそうです。

でも、時にはブログ放置でリフレッシュはいい効果を生むと思います。

一般論として「ネタがない、ネタがない」と悩んで、質の悪い記事をムリにアップするより、
めんどくさかったら「放置」もおおありだと思っています。

このブログは7月から放置して10月に再開する前には、現実にアクセスゼロでしたが、
今では再開前より、ずっと多くのアクセスをいただいています。

この下のは、わたしがNARUさんのコメント欄に書いたものですが、
そっちにアクセスが行くのがもったいないので、ここに途中まで再掲します。

こんばんは。

自分も先月、再開前はアクセスゼロでしたがすぐに200台まで行きました。問題ないです。
むしろ、今まで貯めたものを改定、加筆修正してどっと公開すると、一気にアクセス上がります。

理由。
つづきはNARUさんのコメント欄で!

なにより、これから10日ほど、つまらない冗談につき合わされないで
ホッとできるのがいいですね!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

“たまには放置もよい結果を生む” への 4 件のフィードバック

  1. こんばんは。

    僕がいただいたコメント内容以外は、たいへん誤解を生じさせる記事に仕上がっていて、僕がまるでピえろ(笑)
    でも、ある意味宣伝していただいているので感謝すべきなのでしょうか。
    再開時、訪問者が0ではなく、増えていることを願って、

    痔を治してきます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です