Big Bang

パソコンの電源を入れた時、メモリー空間に無限の宇宙が拡がる

「にほんブログ村」のブログパーツを速くする – スクリプトが使えないブログでも使用可能に!

| 2件のコメント

「にほんブログ村」のブログパーツは遅いのか?

ブログ「化学物質過敏症@自宅療養中~稼げるかも日記」の記事「にほんブログ村のブログパーツのジレンマ」で、「にほんブログ村」のブログパーツを紹介していて、それを付けたらランキングは上がったけど、ブログの表示速度が3秒近く遅くなったと書いてありました。

その記事には「PVアクセスランキング」のブログパーツと書いてあるのですが「にほんブログ村」には今のところブログパーツは「にほんブログ村ブログパーツ(β)」のひとつしかないので、これの事だと思います。せっかくランキングが上がったのに外すのはもったいない。そう思ってソースを見てみました。

結論として、そのソースで3秒近くも遅くなるとは考えられないのです。が、気になるのであればスクリプトを使わなければいいのではと思って、こんなツールを作って見ました。それは、こういうものです。

「にほんブログ村」のスクリプトは、何をやっているかというと、そのブログ専用の「データ取得コード」を自動生成します。どうやってデータを取得しているのかというとiframeです。今回iframeの説明は割愛しますが、ブログのページを読み込む度に、毎回スクリプトが走って「データ取得コード」を生成します。ただし、ひとつのブログに生成されるのは、毎回必ず同じコードです。

ということは事前に、その「データ取得コード」を生成しておいて、自分のブログに貼り付けておけば、スクリプトは走る必要がないわけです。しかも表示される結果はまったく同じものです。

スクリプトを介して生成されるのと、まったく同じソースを自前で作るだけなので、ランキング操作の不正になるとは思いませんが、使う場合は自己責任でやってください。

余談ですが、スクリプトを貼って表示が遅くなったのだとしたら、恐らく原因はスクリプトではなく「にほんブログ村」からデータが送られてくるのに時間がかかっている為だと思います。ですからこれを貼っても表示速度は、ほとんど変わらないのではないかと思いますが、一度貼り替えて試してみるのがよいと思います。

ただ、JavaScriptが使えないブログでも貼れるようになるというメリットはあると思います。

変換スクリプト

ここに「にほんブログ村」から取得してきたソースを貼り付けてから、変換ボタンを押してください。変換ボタンはソースを貼り付けないとクリックできません。生成されたHTMLのソースをそのまま貼り付けて使ってください。



動作確認はLinux版のGoogle chromeでしかしていません。
動作報告(どのOSの何というブラウザで動いた、動かない)をコメントに残してくれると助かります。

コメントを残す

Top